現在は募集を行っておりません。
多数のご応募を頂き、誠にありがとうございました。

 

地域おこし協力隊員募集の詳細

広川町は、今回が初の地域おこし協力隊員募集となります。
町が掲げる2つの事業についてそれぞれ募集を行い、合計3名の採用を予定しております。

entry-photo01

地域資源の6次産業化事業

あなたのアイデアで、豊富な地域資源を活用し、地域が潤う仕組みを作る。
雇用関係の有無 あり
活動概要 (1)特産物などの地域資源を活かしたビジネス創出活動
(2)商品の企画開発
(3)情報発信等PR活動
(4)その他、上記3項目に関連した支援活動
募集対象 (1)20歳以上45歳以下の方(性別は問いません)
(2)事業マネジメント経験を有する方
(3)商品等の企画開発への興味・関心のある方
(4)農業者や久留米絣職人、芸術家、デザイナーなど、クリエイティブな活動をする人と積極的にコミュニケーションがとれる人
(5)心身ともに健康で誠実に勤務ができる方
(6)申し込み時点で、3大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島などの条件不利地を除く)に在住し、採用後に広川町に住民票を異動できる方。
※詳細な地域要件は、お問い合わせください。
(7)地域の活性化に意欲があり、地域が抱える課題の解決に積極的に取り組むことができる方
(8)普通運転免許を所持し、実際に運転ができる方
(9)一般的なパソコン操作ができる方
(10)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
募集人数 1 名
雇用形態・期間 (1)隊員の身分は広川町非常勤職員の特別職とし、広川町地域おこし協力隊設置規則に基づき任用します。
(2)任用期間は、任用の日から平成29年3月31日までとし、活動に取り組む姿勢、成果等を勘案し、次年度以降更新し、最長3年まで期間を延長できるものとします。ただし、期間中に協力隊員として相応しくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
勤務条件等 (1)報酬月額200,000円(賞与はありません。)
(2)勤務時間等は原則として午前8時30分から午後17時15分(休憩1時間含む)の間とし、勤務時間は4週間を超えない期間につき1週間当たり35時間までの範囲内で変動します。
(3)待遇・福利厚生
 ①. 町が借り上げした場所に居住いただきます。家賃は町が負担します。居住場所については、双方協議の上決定します。転居にかかる費用、生活備品、光熱水費は個人負担とします。
 ②. 活動用の車両は、町が用意します。
 ③. 町からの業務に使用するパソコン等を貸与します。
 ④. 社会保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
 ⑤. 活動に係る経費(活動費)は、協議のうえで認められるものに限り、町が負担します。
(4)その他
 ①. 居住地における地域活動には積極的に参加すること(道路愛護作業、各種行事等)。
 ②. 業務に支障のない範囲であれば、副業を認めることもあります
提出書類 ※提出いただいた書類は返却しません。
①.別紙1広川町地域おこし協力隊応募用紙(写真貼付)
*エントリー後にダウンロードページを設けています。
②.住民票の写し
③.普通自動車免許証の写し
④.その他PR資料(任意)
提出方法 郵送、電子メールまたは持参
※郵送の場合、平成28年10月28日(金)必着とします。
※電子メールの場合は、写真や添付資料が読み取り可能なものとなるよう、十分画質を確保し、一般的なデータ形式で送付してください。
※持参の場合、受付時間は土日・祝日を除く午前8時30分から午後17時15分までとします。
応募先・お問い合わせ 〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804番地1
広川町役場 政策調整課 政策調整係
TEL:0943-32-0106 FAX:0943-32-5164
Mail: seisaku@town.hirokawa.lg.jp

entry-photo02

”ものづくり”拠点整備事業

広川の「ものづくり」文化を基盤に「ファッション」や「ものづくり」をキーワードに拠点を整備する。空き家を拠点としてリノベーションし、コワーキングスペースやアトリエの運営なども検討中
雇用関係の有無 あり
活動概要 (1)28年度中に整備予定のものづくり拠点施設の運営
(2)イベント・講座等の企画・運営
(3)情報発信等PR活動
(4)地域資源・人材・技術をつなぐ支援
(5)その他、上記4項目に関連した支援活動
募集対象 (1)20歳以上45歳以下の方(性別は問いません)
(2)Photoshop、Illustrator等の知識を有する方
(3)ものづくり関連への興味・関心のある方
(4)農業者や久留米絣職人、芸術家、デザイナーなど、クリエイティブな活動をする人と積極的にコミュニケーションがとれる人
(5)心身ともに健康で誠実に勤務ができる方
(6)申し込み時点で、3大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島などの条件不利地を除く)に在住し、採用後に広川町に住民票を異動できる方。
※詳細な地域要件は、お問い合わせください。
(7)地域の活性化に意欲があり、地域が抱える課題の解決に積極的に取り組むことができる方
(8)普通運転免許を所持し、実際に運転ができる方 
(9)一般的なパソコン操作ができる方
(10)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
募集人数 2名
雇用形態・期間 (1)隊員の身分は広川町非常勤職員の特別職とし、広川町地域おこし協力隊設置規則に基づき任用します。
(2)任用期間は、任用の日から平成29年3月31日までとし、活動に取り組む姿勢、成果等を勘案し、次年度以降更新し、最長3年まで期間を延長できるものとします。ただし、期間中に協力隊員として相応しくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
勤務条件等 (1)報酬月額200,000円(賞与はありません。)
(2)勤務時間等は原則として午前8時30分から午後17時15分(休憩1時間含む)の間とし、勤務時間は4週間を超えない期間につき1週間当たり35時間までの範囲内で変動します。
(3)待遇・福利厚生
 ①.町が借り上げした場所に居住いただきます。家賃は町が負担します。居住場所については、双方協議の上決定します。転居にかかる費用、生活備品、光熱水費は個人負担とします。
 ②.活動用の車両は、町が用意します。
 ③.町からの業務に使用するパソコン等を貸与します。
 ④.社会保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
 ⑤.活動に係る経費(活動費)は、協議のうえで認められるものに限り、町が負担します。
(4)その他
 ①.居住地における地域活動には積極的に参加すること(道路愛護作業、各種行事等)。
 ②.業務に支障のない範囲であれば、副業を認めることもあります
提出書類 ※提出いただいた書類は返却しません。
①.別紙1広川町地域おこし協力隊応募用紙(写真貼付)
*エントリー後にダウンロードページを設けています。
②.住民票の写し
③.普通自動車免許証の写し
④.その他PR資料(任意)
提出方法 郵送、電子メールまたは持参
※郵送の場合、平成28年10月28日(金)必着とします。
※電子メールの場合は、写真や添付資料が読み取り可能なものとなるよう、十分画質を確保し、一般的なデータ形式で送付してください。
※持参の場合、受付時間は土日・祝日を除く午前8時30分から午後17時15分までとします。
応募先・お問い合わせ 〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804番地1
広川町役場 政策調整課 政策調整係
TEL:0943-32-0106 FAX:0943-32-5164
Mail: seisaku@town.hirokawa.lg.jp

現在は募集を行っておりません。
多数のご応募を頂き、誠にありがとうございました。

<お問い合わせ先>
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804番地1
広川町役場 政策調整課 政策調整係
TEL:0943-32-0106 FAX:0943-32-5164
Mail: seisaku@town.hirokawa.lg.jp

 

エントリーはこちらから

募集要項/エントリー
Copyright 2020 広川町 | 地域おこし協力隊採用ページ